歯医者,歯科,ホワイトニング,歯列矯正,無痛治療

「歯列矯正」で歯並びを美しく

「歯列矯正」で歯並びを美しく

 

歯の並び方がおかしい、なんとかしたいと悩んでいる人は、けっこう多いでしょう。この歯の並び方を歯医者で治すことは、通常、歯列矯正といわれています。

 

一般的に、矯正治療というと、パッと見た感じの治療だけのイメージがあるかもしれません。しかし、歯の矯正治療に関してはそれだけではなく、しっかりと噛める口をつくることにあります。

 

しかも、歯列矯正は、子どもと大人では治療方法が異なります。12歳ぐらいまでの子どもの場合、歯列の育成に重点を置く治療が一般的です。一方でおとなは、噛み合わせと顎関節の調和をはかるための治療計画を立てて治療していきます。

 

そして、歯並びや噛み合わせが悪いと、肩や首がこる、頭痛や虫歯になりやすいといった原因になりかねません。

 

例えば、顎関節がずれると噛み合わせ位置が異常になり、顎の筋肉が凝って痛み出すからです。しかも、頭部の骨の中で動くのは下アゴの骨だけで、噛み合わせが悪くなると下アゴの骨が正しい位置をとれずバランスが崩れ、頚椎に負担がかかって。顎、頭、首の筋肉が強く凝ってくるわけです。

 

また、歯並びが悪いと歯磨きしにくい場所が出て、歯垢や歯石が付着して虫歯や歯周病になることもあります。